google.com, pub-1581610535541410, DIRECT, f08c47fec0942fa0

HOME | 電子メニューの種類

電子メニュー種類について

 

スマホでQR読込み

URLへ

マクドナルドなど大手外食チェーン店では、テイクアウトアプリなどを提供されていますが、小さなお店ではスマホでQRコードを読む方がスマホにアプリを入れる手間が省けて重宝されます。
以前からホームページなどにメニューを登録される店舗様はありましたが、どちらかと言いますとぐるなび、ホットペッパー、食べログ、Retty、ヒトサラなどのグルメサイトのページを使っていたお店が多かったようです。
 
本サイトでオススメをしている「電子メニュー」は、まずは無料でやってみましょう!というものです。
 
無料のサービスをいくつかご紹介させていただきます。

EXorder

福岡市に本社がある株式会社AliveCastという会社では、スマホからオーダー出来るExorderという「QRコードを利用した、飲食店向けスマホ注文・決済サービス」を展開しているので、電子メニューだけの利用を無料で展開しているようでした。
 
使い方はいたって簡単! お客様がQRコードをご自身のスマホで読み取って➡表示されたメニューから注文したいものを選んで➡普通に店員さんにメニューを伝える。というシンプルなものです。

ExMenuには、注文・決済機能はありません。
非接触のセルフ注文・決済機能を利用したい場合は、ExOrder(エクスオーダー)をご利用ください。
なお、ExMenuに登録したメニューはExOrderへ簡単に引き継ぎができます。

 

Dining

アプリで提供

ルーツ株式会社より提供
■主な機能
【時間帯メニューの設定】
ランチタイムにはランチメニューだけを表示するなど、時間帯別のメニューが設定できます。
【売切れ表示】
売切れ商品についてSOLDOUTを表示できます。
【バイリンガル表示】
日本語で登録したメニュー名を英語、中国語、韓国語に自動翻訳して表示します。
■Dining(ダイニング)ご利用金額
インストール無料(登録上限メニュー数10)
有料版・・月額550円税込(登録上限メニュー数500)
※無料版、有料版ともに最大2店舗分のメニューを作成可
 

 
 

 

SMART MENU

アプリで提供

テーブルに設置したQRコードを読み取ると、お手持ちのスマートフォンでメニューが見れます。
写真やコメントを見ながらメニューを選ぶことができます。
店舗で登録されたメニューの他にSARAHで投稿されたメニューも見れます。
そのお店のオススメがひと目でご覧頂けます。

2022年春頃、有料版のオンライン注文、キャッシュレス決済、データマーケティング機能がついたものがリリースされる模様➡HP

USEN My Menu

PDFをアップ

『USEN My Menu』は、メニューブックを電子化してQRコードを生成、飲食店にてQRコードをポップやシールに印字してテーブルに配置することで、QRコードを読み取った来店客のスマートフォンにメニューを表示することができるサービスです。

プレミアム版ではスマホから直接注文が出来るようです。
有料版の初期費用は151,000円、10テーブルまで10,000円/月、11テーブル以降500円/テーブルのランニング費用がかかります。

 

GOOD MENU

初回のデータ登録作業を無料

1)店内用の電子メニューとして
QRコードで読み込むタイプの電子メニュー表を作成できます。来店したお客様が、自分のスマホでメニュー表を見られるようになります。簡易的な紙メニューの印刷出力もできるので管理を一元化できます。
2)Web公開用の電子メニューとして
電子メニューはインターネットからアクセスできるので、簡易的なお店のホームページのように使ったり、テイクアウト用のWebメニューとして使うこともできます。
※100メニューまでは無料、機能に応じて500円/月、1,500円/月の有料サービスもあるようです。

こちらのブログに「電子メニュー」をまとめている記事があります。➡

いかがでしょうか?「MENUBOOKモバイル」は登録無しで10画像を簡単登録出来る良心的なものですが、他のサービスは電子メニュー登録してみるだけのものは無料にして、有料版では注文・決済などが出来るというサービスになっているようです。

 
無料で電子メニューを自前で作ることも可能です。GoogleアカウントがあればGoogleドライブの中にメニューデータを保存し、そのURLをQRコードにすることでお客様がQRコードを読み込むとGoogleドライブ内に保存したメニューデータをみることが可能になります。

すまっぽん

メニューを電子化しておいて、お客様が来店時にスマホでQRコードを読み電子化されたメニューを見るならば、もっとQRコード読んだときに情報があった方がいいと思っていたところ、「すまっぽん」というものが見つかりました。
このすまっぽんは完全無料ではありません。(300円/月の利用料)
しかし、ホームページやブログ、PDFデータやSNSやメール、電話まで掲載出来る優れもの!
さっそく1か月無料ということで作成してみました。➡ ↓

 

  

出来あがった「すまっぽん」には、電子メニューへのリンクもありますし、Facebook、LINE、Twitter、Instagram他会社のホームーページもブログもPDFファイルもメールも電話もついています。

これだけで名刺代わりにもなります。
 
こんなイメージのすまっぽんを作りたいと思われた方は、是非「お問合せ」いただければと思います。
 
M-PLANNINGでは、過去たくさんの飲食店様向けPOSレジメニューを作成してきました。これからWITHコロナの時代でも「電子メニュー」の作成から運用までのご提案をさせていただきます。
 
店舗様によって電子メニューの活用方法が色々あると思いますが、ていねいにお伺いしてから最適なご提案をさせて頂きます。

 

運営ブログ

電子マネー・電子決済・QRコード決済などのスマホ決済、キャッシュレスに関するブログ

電子マネー・電子決済・QRコード決済などのスマホ決済、キャッシュレスに関するブログ